ひとがつくる

ひとがつくる

ハンドメイドという言葉は、どうも苦手です。
なんだか、手先が器用で技術さえあればいいような感じがして。

ただただ、古いものを守るのでもない、
ただただ、新しいものを選ぶのでもない。

使い手と未来のために
もっともふさわしいものを。

ようび が大切にしていること。
それは、人が人のために作るということです。

ページ上部へ戻る