YOUBIの記事一覧

  1. 4F0A9513

    FURERUの娘さんへ。アケボノウィンザーチェア

    岡山県北では難波邸でお馴染みの、Y夫妻。

  2. SONY DSC

    ミツマタの花見

    先日、ボンテーブルを連れて、工房の皆でミツマタの花見に行ってきました。ミツマタは間伐が進んで、光が足元に入るようになった森に咲きます。私たちの宝物です。

  3. IMG_9048

    つみき設計施工社さん

    ウィンザーベンチTSURANE を納品させていただきました。お披露目となった、昨年末の展示会で、その場で決めてくださった。

  4. unnamed (1)

    高城染工さんの東京アトリエ

     デニムの町 インディゴブルーの町 岡山県の児島にてインディゴ染め、藍染めを手染めで行っている、80年続く染色工場。高城染工さん。東京へアトリエを構えるにあたって、ホタルスツールの小をご注文いただきました。座面は、高城さんが染められたブルー。とっても綺麗な色です。

  5. 10858477_876043865752573_5353575958620051392_n

    蒜山耕藝さんの「くど」

    蒜山耕藝さんの「くど」にウィンザーチェアを使っていただいています。写真は、FACEBOOKから拝借いたしました。彼らの藝、作物は、言葉では表現しきれない、美しさと美味しさ。是非一度、足を運んでみてください。

  6. 00DSC_8933

    HINOKI WINDSOR とは

    HINOKI WINDSOR とはウィンザーチェアは、長時間座って遊びに興じる貴族たちの権威の象徴としてつくられたデコラティブな椅子と違い、17世紀後半に、イギリス郊外の森林豊かな地域で、庶民が自分たちにつくり、使い出した、分厚い木製の板座に尻形の窪みがかたどられ、その座板に挽物...

  7. IMG_3238

    とある秋のイベントに

    東京の名家の離れで行われた秋の食事会に「bon table」を選んでいただきました。すばらしい建物、室礼の中に置いていただいて、感激です。

ページ上部へ戻る